2014年08月15日

せらと申すのだろうか?

2010/12/31に発売されたCD『魔法少女たろっとろっと』に星のカードの曲として提供した『超前衛ワード』ですが、
なんとこのたび歌詞を付けてウタモノになりました



と同時に、『魔法少女たろっとろっと』に収録されたオリジナルバージョンも公開OKをもらったので一気にアップします!
オリジナルから順番に聴いてみてください!



☆ 超前衛ワード


これがオリジナル
2010/12/31発表

CDの企画でタロットカードの星の曲を〜という流れで作った曲
「ペンタ」としても星には思い入れがあるのでついつい作曲へ

これ実は『魔法少女たろっとろっと』ではタロットのカードもオリジナルで製作していて、
星のカードは「おもたん」という「カードに書かれた言葉を面白く組み合わせるカードゲーム」のキャラなのよね
こんな感じのカードです

なので曲自体も「音声をバラバラにして繋ぎ直す」という曲に
ドラムもGlitch使ってバラバラ運任せに

肝心の素材は企画者のかにぱんの「これどう?」って感じで渡された素材で、
せらと申す人とかにぱんのラジオを使ってます

せらと申す人がエアーマンの人だってのは製作終了ぐらいになってようやく知るという
全然言ってない事を 言わされている せらと申します



☆ 超前衛ワード (超絶望スターダスト Mix)


これはこの記事近辺で紹介したとおりの曲

今回のウタモノの土台なのでウタモノを聴く前にこちらで予習していただきたい!



☆ 超前衛ワード (DrowRail Mix)


そしてこれが今回の新曲!
思わず赤で
歌詞は以下のとおり

----
【歌詞】
1.
カードに 書かれた意味を 
並べて 月へと進む

合わせる趣き 単純明快
超感覚的 こういう言葉 最初で最後ね

混ざる気持ちの中 無意味な単語をただただ集めて
できる言葉なんて そういうものでしょ 前衛ワード

2.
ノートの 掠れた文字を
眺めて 塔から落ちる

薄れる想いは 単独行動 
超運命的 そういうことも 最初はあったね

あなたを放さない なんて言葉をただただ吐いても
心なんて移ろう そういうものでしょ 幻影ワード

3.
外れる思惑 短絡反応
超絶望的 そういうことは 最初に言ってよ

私の一言で 何か失いただただ泣いてる
言葉すべて虚ろ こういうものなの 厭世ハート
----

スターダストMixのメインメロディをサビに、AメロとBメロは今回新たに追加
その他の部分はスターダストMixのメロディが使われてます
どこがどれだかわかりますか?

ウタモノは初めてなのでいろいろ大変でしたがなんとか形にはなったかな
歌ってくれたかにぱんには大感謝!

これスターダストMixのメインメロディ(つまりは元ゴミ)がそのままサビなので、
めちゃくちゃ歌いづらいらしいです
元はテルミンでぐねぐね遊んでただけのフレーズだから息継ぎも無いしね
でもこれを歌いあげるところがさすがかにぱん
かにぱん曰く「これ『歌ってみろ』タグ付けたほうがいいよ!」

歌詞についてはまぁこんな感じ
Bメロの2,3ブロック目は略すと「おもたん」になるよ!やったね!
全然面白くないしむしろ悲しい歌詞なんですが…

オリジナルとスターダストふざけておいてここで割とマジメという
こんな初ウタモノですがどうでしょうか?


posted by pentAngle at 22:26| Comment(0) | 楽曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。